MASTERS-2018 予定卓

ブラッドムーン・ギルティウィッチーズ

◆シナリオタイトル: 明星高校人形生徒会

◆マスター名: ノタネ

◆予定プレイヤー人数: 3〜5 人

◆TRPG初心者対応: 大歓迎です

◆来てほしいプレイヤーのタイプ:(重視するものは数字が大きい)
  役者:3 、 遊技者:3 、 作家:2 、 黒子:2

◆キャラクター作成: 初期作成のみ(いちから全て作り、初期の状態)

【シナリオ紹介文(概略)・トレーラー等】
今回、魔女狩人の皆さんには、とある公立高校の生徒会に潜む魔女を狩っていただきます。
彼女は非常に献身的で、生徒会書記として生徒会長を支えるだけでなく、生徒会の業務がない時は、礼拝堂で祈りを捧げたり、懺悔を聞いたりしているそうです。
ですが騙されてはいけません。彼女は生徒会長の"叶えてはいけない"願いを、叶えてしまいました。
そう。教師たち全員を、彼女たちの言う事を聞くだけの人形へと変化させてしまったのです!
彼女を狩るためには、生徒会長率いる人形生徒会も、同時に相手取ることになるでしょう。
ですが、恐れることはありません。皆さんなら必ずや魔女を討ち取り、高校をあるべき姿に戻すことができるでしょう。
血は流れずとも、激しくかわいい魔女狩りが、皆様を待っています!


◆追記事項:
【プレイヤーへのメッセージ】
はじめまして、ノタネです。
GMは初心者ですが、この度ブラッドムーン・ギルティウィッチーズのGMに挑戦しようと思い、応募してみました。
ブラッドムーンは、ハンターとなって、人喰いの獣や吸血鬼相手に、心身を削りあい、血飛沫が飛び散る戦いを繰り広げる──ようですが、今回はサプリメントのギルティウィッチーズを用いることで、少なくともこのシナリオで血は流れないはずです。多分。
今回皆さんに狩っていただくのは、ギルティウィッチーズで新たに現れた脅威──魔女。
かわいい少女が、かわいい魔法でみんなの願いを叶えてくれる。もちろん、"叶えてはいけない"願いさえも……
そんな実はかなり悪質な魔女を、魔女狩人となって狩っていただきます。
ですがくれぐれも用心を。魔女狩人も所詮は人。その胸の内に、"叶えてはいけない"願い、すなわち背徳があるわけで……
ええ。もちろん魔女は、その背徳も叶えようとがんばることでしょう。
叶えたいけど叶えちゃいけない。そのせめぎあいもまた、ギルティウィッチーズの醍醐味の一つでしょう。
ルールは冒険企画局恒例のサイコロフィクションなので、これを遊べば他のサイコロフィクションもスムーズに遊べるかと。
ダイスは6面体が2個あれば大体何とかなります。3〜5個あればもっと快適かも。
そんなわけで、素敵な背徳を持った魔女狩人を、魔女や人形たちと共にお待ちしております。

【使用サプリメント】
ギルティウィッチーズ(これがないと魔女が出せない)

【シナリオ詳細(実質惨殺フェイズの概要)】

日本某所の公立高校である明星高校(みょうじょうこうこう)──
その生徒総会にて、生徒の熱い要望が、教職員によって冷たく切り捨てられたその日の夜。
みんなのためにがんばる生徒会長、姫野久留美(ひめのくるみ)は、しかしその実権の無さに苦悩していた。
どうして、みんなのためにがんばってるのに、大人たちは話を聞いてくれないのか……
そこに現れたのは、生徒会の書記、明乃麻利亜(あけのまりあ)。彼女は、生徒会長に囁きかける──
「みんなお人形さんにすれば、言うことを聴いてくれる」と。
翌日、職員会議の場に現れた生徒会長と書記。
会長が、この学校を生徒会が支配すると宣言すると、教師たちは次々と人形に変化して行く──

ギルティウィッチーズ「明星高校人形生徒会」

その日を境に、明星高校は生徒会が全てを取り仕切る事となった──!

【その他詳細】
・PCは初期作成のレベル1です。必要なら作成時に丁寧に説明するので、初心者も安心して作りましょう。
・キャラの持ち込みは一応可能ですが、その場合でも初期作成のレベル1でお願いします。経験点持ち込みは無しです。
・概念戦闘ルールを使用します。今回のシナリオでは、部位破壊によって破壊された部位が「人形」になります。
・シナリオ幸福、シナリオ背徳はなかったことになりました。期待していた人はごめんなさい。
・サイクル数は、PC人数次第ですが2サイクルを予定しています。3人以下だと多分3サイクルになります。
・万が一プレイヤーが2人しか集まらなかった場合、GMがNPCのハンターを製作し、その行動をPLに委ねる予定です。
 1人だったらさすがに不成立とします。その時はごめんなさい。
・もしも6人以上集まった場合、TRPG初心者、サイコロフィクション初心者、ブラッドムーン初心者の順番で優先する予定です。
 中級者以上の方はご了承ください。


[ 閉じる ]