MASTERS-2017 予定卓

チェンジアクションRPG
『マージナルヒーローズ』

◆シナリオタイトル: 『Tiny Days』

◆マスター名: 祭 兵伍(まつり ひょうご)

◆予定プレイヤー人数: 3〜5 人

◆TRPG初心者対応: 大歓迎です

◆来てほしいプレイヤーのタイプ:(重視するものは数字が大きい)
  役者:4 、 遊技者:1 、 作家:2 、 黒子:3

◆キャラクター作成: サンプル改造可(サンプルを基に若干の改造はOK)


◆追記事項:
【プレイヤーへのメッセージ】
『マージナルヒーローズ』は1999年を契機に、今世紀がヒーローの世紀と呼ばれるようになった現代を舞台にした作品です。要はヒーローが普通に居てヴィラン(悪人)と戦っている世界デスが、雰囲気はより日本的になっています(言ってみるならマーベルよりニチアサ寄り)。
SRSで動いていますが、ピンチになった時の方が強くなるブレイク効果がよりヒーローらしい所。
と、今回はそのヒーローとヴィランと一般人が一つ屋根の下、一緒に暮らす羽目になるお話です。キャッキャウフフしろとは言いません。が、相手がPCでなくても、対等に仲良くやっていける人に来て頂きたいとは思ってます。

【シナリオ紹介文・トレーラー等】
今日も戦うヒーローvsヴィラン。
だが、謎の閃光から目を覚ました彼らの意識は、
とあるマンションのアクションフィギュアに宿っていた!
果たしてヒーロー達は元のサイズに戻れるのか?

マージナルヒーローズ『Tiny Days』

これが、我が家のヒーローだ!

【対応サプリメント】
上級ルールブックの使用は可とします。

【各PCへのハンドアウト等】

PC1『見知らぬ部屋のアリス(アリスとは言ってない)』
コネクション:家主(GM提示から選択) 関係:借り
追加HF:スーパーアタック
閃光から目を覚ました君達の意識は、
とあるマンション一室に飾られるアクションフィギュアに宿っていた。
程なく家主と対面する羽目になった君。
家主は歓迎してくれたが、君は何とかして元の身体に戻らなければならない。
そう、ヒーローとしては一般人である家主に迷惑をかける訳にはいかないのだ。
#なお、全PCの身体(=アクションフィギュア)は家主の所有物です。
勝手に部屋を出て行くと言う選択肢は上記の制約に抵触する為に削除されました。

PC2『強敵!カイザーナイツ』
コネクション:ブレードナイト 関係:敬意
追加HF:ハイスピード
君達の戦っていたカイザーナイツは三人組の強力なヴィランだ。
その戦闘力は君達に勝るとも劣らない。
その切り札の前に君達が敗北しようとしたまさにその時、謎の閃光が君達を導く。
そう、「君達」を、だ。
君達と同じ有様になっていたカイザーナイツ、そのリーダーであるブレードナイトと
君は一時的に休戦協定を結ぶ。この状態を脱したら、決着をつけるのだ。

PC3『でもとくにたたかわない』
コネクション:アックスナイト 関係:共感
追加HF:ゼロダメージ
君達の戦っていたカイザーナイツは三人組の強力なヴィランだ。
だがその一人、アックスナイトはそれほど君達に敵意を抱いている訳では無い。
楽して豪勢な暮らしが出来れば…そしてここにはそれがある。
元に戻りたくもあるが、フィギュア暮らしもいいのではなかろうか。
アックスナイトの提案に、君の心が揺れる。

PC4『戦う事を強いられているんだ!』
コネクション:ランサーナイト 関係:脅威
追加HF:リブートコマンド
君達の戦っていたカイザーナイツは三人組の強力なヴィランだ。
いち早く立ち直ったランサーナイトは君との戦闘を継続しようとする。
休戦協定成立後も、事ある毎に君を付け狙うランサーナイトの目的とは何か?
それさえ分かれば、この脅威を避けられるかもしれない。

PC5『戦闘員だってお出掛けしたい』
コネクション:敵戦闘員 関係:不安
追加HF:ディストラクション
閃光に巻き込まれたヴィランはカイザーナイツだけではない。
配下の戦闘員達もまた、君達と同じ部屋で動き出し…家主の隙を突いて外に飛び出してしまう!
唯一気付いた君は一瞬の決断を強いられた。
一人で追うか?仲間に話すか?

【キャラ作成の補足・詳細条件等】
クイックスタート及びコンストラクションの指定はありませんが、
全員に「ある程度活躍して衆目に触れているヒーロー」と言う設定が付きます。


[ 閉じる ]