MASTERS-2016 予定卓

ダブルクロス The 3rd Edition

◆シナリオタイトル: Believe

◆マスター名: 惨憂亭 梵蔵(さんゆうてい ぼんくら)

◆予定プレイヤー人数: 3〜5 人

◆TRPG初心者対応: 大歓迎です

◆来てほしいプレイヤーのタイプ:(重視するものは数字が大きい)
  役者:4 、 遊技者:1 、 作家:2 、 黒子:3

◆キャラクター作成: クイックスタート(いくつかのサンプルから選択)


◆追記事項: 【プレイヤーへのメッセージ】
ダブルクロスもそろそろ版上げが近いようですが、今のうちに3rdで遊んでおきませんか?
奇をてらわず、ダブルクロスらしいシナリオを用意しました。

【今回予告】
それは霊峰に抱かれた森で起きた奇跡か?逃れられぬはずの運命から解放された少女、
そして聞こえる森の声。しかしそこにも邪なる力が及ぼうとしていた。

ダブルクロス The 3rd Edition 〜Believe〜
──ダブルクロス、それは裏切りを意味する言葉…。
裏切られても、それでも信じる心はありますか?

【対応サプリメント】基本1、2、上級

【各PCへのハンドアウト等】
PC1:不確定な切り札
カヴァー/ワークス:高校生(or大学生)/高校生(or大学生)
ロイス:瀧原舞衣(たきはらまい) 推奨感情 P:好奇心/N:不安
 キミが旅先で出会った少女・瀧原舞衣は、風穴から出ようとしない。理由を尋ねるキミに、彼女は理由を述べた。「私は一度怪物になった。ここから出ると、また怪物に戻ってしまうから…。」
 そしてその時、キミと舞衣は突如として起きた地震によって、風穴に閉じ込められた。

PC2:閃光の双弾
カヴァー/ワークス:指定なし/UGNチルドレンA〜C
ロイス:”蒼き森” 推奨感情 P:幸福感/N:脅威
 キミは先の任務でFHエージェントとの熾烈な戦いを勝ち抜いたものの、キミの中のレネゲイドウィルスは浸食を続け、もはや”怪物”ジャームとなるのを待つしかなかった。
 だがキミがある森に辿り着いた時、奇跡は起こった。
「ボクは”蒼き森”。キミが嫌でなければ、身体の中の毒を吸い上げてあげるよ」

PC3:誇りある紅
カヴァー/ワークス:指定なし/UGN支部長A〜C
ロイス:木花彩加(こはなさやか) 推奨感情 P:連帯感/N:敵愾心
 キミはF山を擁するUGN・S県支部支部長である。F山に眠る”遺産”の調査を、山を隔てた向こうのY県支部長・木花彩加と共同で行っていたが、そんなある日、UGN日本支部支部長霧谷雄吾から連絡が入る。
 「PC3さん、木花さんが消息を絶ちました。」

PC4:深緑の使徒
カヴァー/ワークス:指定なし/UGNエージェントA〜C
ロイス:火山の王”ヴォルケーノキング” 推奨感情 P:執着/N:憎悪
 キミはUGN本部の森林調査員である。数年前から追っているFHエージェント”ヴォルケーノキング”、その名の通り各地の火山を活性化させ、意図的に災害を起こす凶悪なオーヴァードである。奴により幾つもの火山地帯が焼き払われてきた。
 今までは尻尾を掴むには至らず、犠牲者は増える一方であった。
 しかし、遂に奴がF山の”遺産”を目的として、日本に上陸したとの情報を入手し、キミは数年来の雪辱を誓いF山に向かうのであった。

PC5:紅玉の瞳
カヴァー/ワークス:指定なし/レネゲイドビーイングA〜C
ロイス:”プランナー”都築京香 推奨感情 P:信頼/N:猜疑心
 キミはゼノスリーダー都築京香より、F山に眠る”遺産”の回収を命じられた。聞くところによると、この”遺産”はレネゲイドウィルスを吸い上げ、ジャーム化したものですら元に戻す力を秘めているらしい。
「それでは頼みましたよ、PC5…。」

【キャラ作成の補足・詳細条件等】
・キャラクター持込:推奨サンプルと同一なら、ライフパスを任意に選択したものとして許可します。
・プレイヤー経験点の持込:禁止とさせて頂きます。
・推奨クラスや禁止クラス:サンプルPCのみですので、その他は禁止とさせて頂きます。


[ 閉じる ]