天界戦記WINGWALTZ(オリジナル)

◆シナリオタイトル: 「クリスマスに降るモノ」

◆マスター名: 藤貴 浩

◆予定プレイヤー人数: 3〜4 人

◆TRPG初心者対応: 大歓迎です

◆来てほしいプレイヤーのタイプ:(重視するものは数字が大きい)
  役者:4 、 遊技者:1 、 作家:3 、 黒子:2

◆キャラクター作成: 初期作成のみ(いちから全て作り、初期の状態)


◆追記事項:
【プレイヤーへのメッセージ】
今回遊んで頂くのは自作オリジナルシステムで、ジャンルとしては現代異能バトルになります。
既存のシステムですと、ダブルクロスに近いですが、大きく異なる点が二つあります。
一つは、PCは既に死亡しており、オーラと呼ばれる霊的存在である事(今のTV作品ですと「仮面ライダーゴースト」が近いイメージかもしれません)。
もう一つは、PCは二つの人格を持ち、それを(一人のプレイヤーが)交互にロールプレイングする事により、一人のキャラクターとして動かす事です(このシステムでは「デュアルロールプレイングシステム」と呼んでいます)。
そんなシステムですので、タイプを「役者」に重きを置いていますが、ロールプレイに慣れている方は勿論の事、TRPG初心者さんでもロールプレイングが好きで、こんな変わったシステムにチャレンジしたいという方にも来ていただければ幸いです。


[ 閉じる ]