シノビガミ(現代編)

◆シナリオタイトル: 「僕たちは友達のように」

◆マスター名: 高橋

◆予定プレイヤー人数: 3〜5 人

◆TRPG初心者対応: がんばって対応します

◆来てほしいプレイヤーのタイプ:(重視するものは数字が大きい)
  役者:2 、 遊技者:2 、 作家:2 、 黒子:4

◆キャラクター作成: 初期作成のみ(いちから全て作り、初期の状態)


◆追記事項:
【シナリオ紹介文・トレーラー等】

天涯孤独の忍者を育てる学園で、
ごく幼い頃から共に、友人同士として育ってきたPCたち。
しかし、学園への敵の襲撃をきっかけにして、
PCたちの人間関係に変化が生じていく。

……という感じの、
学園の存亡を巡る戦いを背景にしながら、
人間関係の変化を描く、
ジュブナイル要素を含んだ、
対立型のシリアスなストーリーを予定しています。

【プレイヤーへのメッセージ】

対立型のシナリオですが、
PC同士が全力でいがみ合い、憎みあうような展開を
GMは用意していませんし、想定もしていません。
お互い仕方のない事情でやむを得ず刃を交える──
そんな感じの展開になったらいいな、
とGMは期待しています。

「友人と、他のものとの板挟み」
「心のすれ違い」
「伝えられない思い」
などのストーリー展開が好きな方に来ていただければ、
より楽しめるかと思います。


「実は裏切り者」「実は誰かを愛している」
というPCのハンドアウトがいくつかあります。
裏切りや恋愛ロールが苦手な方はご注意下さい。

【対応サプリメント】
基本ルールブックのみ

【各PCへのハンドアウト等】

導入&使命のサマリー(当日までに変更が入る可能性があります):
※年齢は全員16歳から18歳の間を推奨

PC(1) 推奨流派:鞍馬神流およびその下位流派

   あなたは、
   ごく幼い頃からこの学園で育てられてきた天涯孤独の忍者だ。
   特に武芸に秀でており、
   最近の忍務でも目覚しい成果をあげている。

   比良坂機関の襲撃に際しても、
   敵を倒すことで学園と友達を守ろうと考えている。

   あなたの【使命】は、
   比良坂機関から派遣された忍者が参加した戦闘で
   1回以上勝利することである。


PC(2) 推奨流派:私立御斎学園およびその下位流派

   あなたは、
   ごく幼い頃からこの学園で育てられてきた天涯孤独の忍者だ。
   それゆえ、この学園の中の風景が、
   あなたが持つ生まれて最初の記憶になっている。

   そんなあなたは、過去にあなたを助けてくれた
   学園の先生「間宮凪(まみや・なぎ)」に強い恩義を感じており、
   友達を守るためにも、
   先生のそばで先生に恩返しをし続けたいと考えている。

   あなたの【使命】は、
   「間宮凪」の【使命】を達成させることである。


PC(3) 推奨流派:ハグレモノおよびその下位流派

   あなたは、
   ごく幼い頃からこの学園で育てられてきた天涯孤独の忍者だ。
   それゆえ、この学園の中の風景が、
   あなたが持つ生まれて最初の記憶になっている。

   そんなあなたは、
   利他的で他の友達のことを一番大事に考えられる忍者だ。
   そのため、敵の襲撃を目前にしてあなたは、
   「とにかく友達を守りたい、そのためには自分はどうなっても構わない」
   と考えている。

   あなたの【使命】は、
   自分以外のPCを一人も死亡させないことである。


PC(4) 推奨流派:比良坂機関およびその下位流派

   あなたは、
   ごく幼い頃からこの学園で育てられてきた天涯孤独の忍者だ。

   またあなたは、友達皆と分け隔てなく接している忍者だ。
   今回の襲撃に際してあなたが思うことは、
   友達が誰一人欠けることなく全員で生き残りたいということだ。

   あなたの【使命】は、
   PCを誰一人として死亡させないことである。


PC(5) 推奨流派:隠忍の血統およびその下位流派

   あなたは、ごく幼い頃に両親を殺され天涯孤独になった、
   この学園で育てられてきた忍者だ。
   いつか両親の仇をとるために強くなりたいと考えている。

   今回のような
   「負ければ滅ぼされる」という状況で敵に打ち勝つことができれば、
   友達を守れるだけではなく、あなた自身も強くなれるに違いない。

   あなたの【使命】は、
   比良坂機関から派遣された忍者が参加した戦闘で
   1回以上勝利することである。


NPC(1) 『ミカボシ』

   あなたはこの学園を設立した理事長であり、
   齢数百歳を数える長命の忍者でもある。
   十数年前に「龍の学園」を設立し、
   天涯孤独のごく幼い忍者のみを集め、手練れの忍者に育て上げた。

   最近はより忍者たちを実戦で育成するため、
   外部から忍務を受けては五人たちに対応させている。

   当然、比良坂機関の襲撃は看過できない。
   あなたの作り出したこの学園は、
   誰にも壊させるわけにはいかないのだ。

   あなたの【使命】は、
   学園を守ることである。


NPC(2) 『間宮凪(まみや・なぎ)』

   あなたは十年ほど前に「ミカボシ」に雇われた、
   この学園唯一の教師である。
   「元の流派による分け隔てをすることなく孤児を育てる」
   ということにやりがいを感じ、
   「ミカボシ」の指示のもと、
   五人の忍者を時に厳しく時に優しく教え導いている。

   あの五人の居場所を守るためにも、
   これからここに来る孤児のためにも、
   今回の比良坂機関の襲撃は退けなければならない。

   あなたの【使命】は、
   学園を守ることである。

【キャラ作成の補足・詳細条件等】
シナリオタイプ:現代編・協力型・3サイクル

キャラ作成方法:シノビガミ基本ルールブックのデータを使用して自作
        (クイックスタートの用意もあり)

レギュレーション:「下位流派」「従者」以外すべて非導入。
         また、「背景」も不使用。
           ただし、(プライズ及び)手番のまわし方に関して
           ハウスルール導入。


[ 閉じる ]