モノトーンミュージアムRPG

◆シナリオタイトル: 獅子と猟師と小鳥と狐

◆マスター名: 伊達 邦彦

◆予定プレイヤー人数: 3〜5 人

◆TRPG初心者対応: 大歓迎です

◆来てほしいプレイヤーのタイプ:(重視するものは数字が大きい)
 役者:4 、 遊技者:1 、 作家:2 、 黒子:3

◆説明文:
 「春の花咲く頃、突如として街に異形が溢れ出します。
  異形に苦しめられた人々の元に、救い主となる狩人が現れます。
  狩人によって異形は駆逐され、街には平穏がもたらされました。
  めでたし、めでたし。」

 春のある日、街に暮らす子供たち全員に「御標」が降りてきた。
 「御標」の降りた日を境に、街で異形騒動が頻発する。
 まるで待ってましたと言わんばかりに名乗りを上げる魔狩人。
 やがて、無辜の人々にも異形の嫌疑がふりかかり、刃が向けられる。

 モノトーンミュージアム
 『獅子と猟師と小鳥と狐』
  ── かくして、物語は紡がれる。

◆キャラクター作成: はじめから作ります

◆プレイヤーへのメッセージ:
 何はともあれ、楽しく1日遊びましょう。


◆追記事項:
 【対応サプリメント】インカルツァンド


[ 閉じる ]